トップページ > 記事閲覧
【公式】XREAサーバー:最新の環境へのアップデートメンテナンス関連
投稿日 : 2014/12/05(Fri) 17:53
投稿者 スタッフ ◆4HYjmnUbRyo
参照先
XREAサーバーの最新の環境へのアップデートメンテナンスに関する情報交換スレッドです。


2014/12/16 (火)より、順次、最新の環境へアップデートが行われます。

○メンテナンス内容:

 <DB>
 ・MySQLデータベースのバージョンアップ(5.6系へ変更)
 ・PgSQLデータベースのバージョンアップ(9.3系へ変更)
 <Apache>
 ・ウェブサーバーのバージョンアップ(Apache2.2系へ変更)
 ・セーフモードの解除
 ・お客様サイト内のユーザー所有者「apache」のファイルをユーザー様へ変更
 <PHP>
 ・標準のPHPのバージョンアップ
  (モジュール版PHP5.2系からFastCGI版PHP5.3系へ変更)
 ・PEAR ライブラリ PHP5.3ベースに変更
 ・CGI版PHP5.2、5.3、5.4、5.5、5.6の最新版へのアップデート
 ・FastCGI版PHP5.3、5.4、5.5、5.6の提供
 <Python/Ruby>
 ・標準のPythonのバージョンアップ(Python2.4系からPython2.7系へ変更)
 ・標準のRubyのバージョンアップ(Ruby1.8系からRuby2.2系へ変更)
 <管理画面> 
 ・PHPのバージョン選択メニューを追加

○メンテナンス情報:
http://mainte.value-domain.com/eventview.cgi?host=XreaAll&no=55
・2014/12/6 (火) 06:00 〜 09:00 s1 - s10.xera.com
・2015/01/21 (水) 00:00 〜 09:00 / s11 - s100.xrea.com (13日から延期)
・以下順次

○詳細情報:
http://www.xrea.com/info/upgrade2014.html

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

dumpデータの復元について
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 11:45
投稿者 gami
参照先
_DB_BACKUP_XREA_UPGRADEのdumpデータを新しいmysqlに復元したいのですが上手くできません。以下の方法でやりましたがどこが間違っているのでしょうか?

1. 管理ページの「データベース」→「作成」でmysqlを作成。
2. /直下に_DB_BACKUP_XREA_UPGRADEのdumpデータを移動
3. 1で作ったmysqlを選択し「復元」

復元自体していないようです。
ご教授いただけないでしょうか?よろしくお願いします。
Re: dumpデータの復元について
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 11:50
投稿者 スタッフ ◇E/OpKM6SnFQ
参照先
gami 様

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
また、お手数をおかけしており、申し訳ございません。

いただきました内容につきましては、正しい方法と存じます。
但し、「2.」と「3.」の間、「復元」の前に、dumpのファイル名をご変更する必要がある場合がございます。

XREA管理画面の「データベース」メニューの「MySQLの追加・編集」項目にて、
「DB/ユーザー名」がサーバーアカウントと同じ名前のもの(アンダーバーがついていないもの)は、
ファイル名を「mysql.dump」に変更します。
「DB/ユーザー名」にアンダーバーがついているものは、
ファイル名を「mysql_DB名.dump」または「mysql_DB名のアンダーバーより後ろの文字列.dump」に各々変更します。

例:MySQL DBが「gami」と「gami_my」の場合
「mysql.dump」と「mysql_gami_my.dump(または、mysql_my.dump)」に各々変更します。

注)XREAバージョンアップ後、表示が文字化けする場合、
dumpファイルの文字コードと呼び出し側のスクリプトをUTF-8(BOMなし)に変更ください。

以上、ご参考いただければ幸いです。
サーバーアップデート後のエラー修正方法は?
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 16:23
投稿者 まる
参照先
今回のXREAサーバーバージョンアップメンテナンスごの対処法をご教授下さい。

s70サーバー設置のMovabletype に「データベースエラー」でログインできなくなりました。
エラーメッセージ
Got an error: データベース接続の設定に誤りがあります: エラーが発生しました: Client does not support authentication protocol requested by server; consider upgrading MySQL client

まず、phpMyadminに入ってデーターベースの修正かと思ったのですが、phpMyAdminにもエラーでログインできません。
(エラーメッセージは文末に追記します)

アップデート後のデータベースにアクセスする手順について、よろしくお願いいたします。



phpMyAdminエラーメッセージ
Deprecated: Function eregi() is deprecated in /virtual/●●●/public_html/log/phpmyadmin/libraries/select_lang.lib.php on line 186

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/●●●/public_html/log/phpmyadmin/libraries/select_lang.lib.php:186) in /virtual/hori/public_html/log/phpmyadmin/libraries/auth/config.auth.lib.php on line 81

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/●●●/public_html/log/phpmyadmin/libraries/select_lang.lib.php:186) in /virtual/●●●/public_html/log/phpmyadmin/libraries/select_theme.lib.php on line 92
Re:サーバーアップデート後のエラー修正方法は?
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 16:25
投稿者 スタッフ ◆E/OpKM6SnFQ
参照先
まる 様

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
いただきました件につきましては、phpMyAdminのバージョンが古いために表示されるエラーメッセージです。新しいバージョンに変更いただけますでしょうか。

1、ファイルマネージャーもしくは、ご利用のFTPクライアントから、
現在のディレクトリ「./public_html /log /phpmyadmin_」等に名前を変更します。

2、XREAサーバー管理画面二ログインし、「データベース」メニューから
「■PhpMyAdmin自動インストール(MySQL管理) 」項目の「インストール」ボタンをクリックします。

3、「./public_html /log /phpmyadmin」が生成されたことを確認されましたら、ログインします。

以上、ご参考いただければ幸いです。
XREAメンテナンス後、FTP接続が出来ない場合の対処法について
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 17:06
投稿者 スタッフ ◆E/OpKM6SnFQ
参照先
FTPソフトより接続した際、ログインはするもののファイル一覧が取得されない場合は、ファイル一覧の取得方法を変更してお試しください。
FFFTPの場合の対処法についてまとめますと、以下となります。

● FFFTPの場合

1.下記より最新版(ffftp-1.98g2.exe)をダウンロードし、インストール、もしくはバージョンアップを行う。
http://sourceforge.jp/projects/ffftp/

2.下記設定を行う。

接続(F)→接続(C)→設定変更(M)→拡張タブ

PASVモードを使う(V)           →チェック

接続(F)→接続(C)→設定変更(M)→高度タブ

LISTコマンドでファイル一覧を取得(L)   →チェック
可能であればMLSDコマンドで一覧を取得(M) →チェックを外す

3.上記で改善できない場合、接続(F)→接続(C)→新規ホスト(N)より、デフォルトの設定のまま、再設定を行う。

以上、ご参考いただければ幸いです。
Re: 【公式】XREAサーバー:最新の環境へのアップデートメンテナンス関連
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 18:16
投稿者 たんくろう
参照先
1/21夜からページにアクセスするとエラーが出ます。今回の改良によるものと思いますが、いろいろ調べてみましたが対処方法がわからないのでご教示ください。

サーバーはs62とs57です。
どちらのサーバーでもnucleusのブログのみ、アクセスすると下のようなエラーが出ます。

mySQL error with query SELECT * FROM nucleus_config: Table 'xxxxxx.nucleus_config' doesn't exist


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /virtual/xxxxxx/public_html/blog/nucleus/libs/globalfunctions.php on line 1030
mySQL error with query SELECT * FROM nucleus_member WHERE mname='xxxxxx': Table 'xxxxxx.nucleus_member' doesn't exist


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /virtual/xxxxxx/public_html/blog/nucleus/libs/MEMBER.php on line 105

Warning: mysql_num_rows() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /virtual/xxxxxx/public_html/blog/nucleus/libs/MEMBER.php on line 119
mySQL error with query SELECT p.pfile as pfile, e.event as event FROM nucleus_plugin_event as e, nucleus_plugin as p WHERE e.pid=p.pid ORDER BY p.porder ASC: Table 'xxxxxx.nucleus_plugin_event' doesn't exist


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /virtual/xxxxxx/public_html/blog/nucleus/libs/MANAGER.php on line 385
Page headers already sent

The page headers have already been sent out in /virtual/xxxxxx/public_html/blog/nucleus/libs/globalfunctions.php line 586. This could cause Nucleus not to work in the expected way.

Usually, this is caused by spaces or newlines at the end of the config.php file, at the end of the language file or at the end of a plugin file. Please check this and try again.

If you don't want to see this error message again, without solving the problem, set $CONF['alertOnHeadersSent'] in globalfunctions.php to 0

FTPソフトを立ち上げると、サーバー側には特に異常はないように見受けられます。データベースにはまだアクセスしておりません(可能かどうかもまだ試しておりません)。

config.phpファイルは確認済みです。文頭文末に空白がなく、UTF-8で保存しています。

よろしくお願いいたします。

よろしくお願いいたします。
今度はDBが作成できません。
投稿日 : 2015/01/22(Thu) 19:21
投稿者 まる
参照先
スタッフ様
ありがとうございます。

phpMyadminにログインできるようになりました。

しかし、データーベースの復元ができません。
phpPgAdminの方への回答をまねて
XREA管理画面の「データベース」メニューから作成と復元をしてみましたが、データーベースが追加されていません。
phpMyadminからのインポートもエラーになります。

申し訳ありませんがまた対処法を教えていただきたく
よろしくお願いいたします。


phpMyadminからのインポートでのエラーメッセージ
実行した SQL:

CREATE TABLE mt_asset ( asset_id int(11) NOT NULL auto_increment, asset_blog_id int(11) NOT NULL default '0', asset_class varchar(255) default 'file', asset_created_by int(11) default NULL, asset_created_on datetime default NULL, asset_description mediumtext, asset_file_ext varchar(20) default NULL, asset_file_name varchar(255) default NULL, asset_file_path varchar(255) default NULL, asset_label varchar(255) default NULL, asset_mime_type varchar(255) default NULL, asset_modified_by int(11) default NULL, asset_modified_on datetime default NULL, asset_parent int(11) default NULL, asset_url varchar(255) default NULL, PRIMARY KEY (asset_id), KEY mt_asset_blog_class_date (asset_blog_id,asset_class,asset_created_on), KEY mt_asset_parent (asset_parent), KEY mt_asset_file_ext (asset_file_ext), KEY mt_asset_created_on (asset_created_on), KEY mt_asset_class (asset_class), KEY mt_asset_label (asset_label), KEY mt_asset_created_by (asset_created_by)[...]

MySQL のメッセージ: ドキュメント

#1046 - No database selected
エラーログの見方を教えてください
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 00:21
投稿者 yuge
参照先
10年近く前に作ったプログラムが動かなくなりました。
もうここ何年も言語に触れていないので、基本的なことが
さっぱり分からなくなってしまいました。

以下のメッセージが表示されます、エラーログの見方を教えて
ください。


Internal Server Error

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, info@xrea.com and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.

More information about this error may be available in the server error log.


サーバは、s71.xrea.com


エラーが表示されるソースには、cgi版のphpです。
そこでは、ファイルを作りパーミッションを変更しています。
(cgi版に飛んだところで上記のエラーが表示されます)
cgi版の冒頭には、以下の一行があります。
(以前は、5ではなく4で動いていましが、今回5に書き換え
ましたが動きません)
#!/usr/local/bin/php5

cgi版を使う理由は、ソースに以下のようにコメント
してありました。

php がモジュールだとファイルを作っても、パーミッションの変更ができない
実行ユーザーが(nobody ではなく、apache になるため)

素人な質問ですみません。
まずは、エラーログはどうやって見るのか(何処にあるのか)
教えてください。
解決しました
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 02:34
投稿者 yuge
参照先
すぐ上の yuge です。
自己解決しました。

エラーログの見方は分かりませんでしたが、動いてくれました。
.htaccess 内の AddHandler application/x-httpd-php53cgi .php
の書き方が悪かっただけでした。

お騒がせしました m(_~_)m
s90.xreaでのDB作成にいて
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 10:13
投稿者 Ishikawa
参照先
s90のデータベース(PostgreSQL)が未だ復元できません。他のスレッド等にも書かれていた内容で復元を試みていますが、復元できません。

phpPgAdminでもデータベースの作成を試みていますが、「permission denied to create database」エラーで作ることが出来ません。

解決方法はありませんでしょうか?
Re: s90.xreaでのDB作成にいて
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 11:44
投稿者 スタッフ ◇E/OpKM6SnFQ
参照先
Ishikawa 様

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
また、ご不便をおかけしまして、申し訳ございません。

いただきました件につきまして、弊社では、PhpPgAdminからデータベースの作成は、できない仕様としております。
バージョンアップメンテナンス後のデータベースが見つからない場合、
下記の1〜3の手順でDBの「作成」と「復元」が実行いただけます。

1、メンテナンス作業時のバックアップファイル「./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_db名.dump」をアカウントのルートにコピーして
DB名にアンダーバーがない名前の場合には、「pgsql.dump」に変更します、
DB名にアンダーバーがある場合には、「pgsql_DB名のアンダーバーより後ろの文字列.dump」に変更します、
(例)
 「./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_user.dump」がある場合は、「./pgsql.dump」にします。
 「./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_user_account.dump」がある場合は、「./pgsql_account.dump」にします。

2、XREA管理画面の「データベース」メニューにて、「作成」ボタンから作成します。
(例)
「./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_user.dump」がある場合には、
「PostgreSQLの追加・編集」の1行目の「パスワード」ボックスにパスワードを入力し、
 1行目の選択ボタンをクリックして、「作成」ボタンをクリックします。
「./DB_BACKUP_XREA_UPGRADE/pgsql_user_account.dump」がある場合には、
「PostgreSQLの追加・編集」の2行目以降のDB名テキストボックスに「account」を、
「パスワード」ボックスにパスワードを入力し、選択ボタンをクリックし、「作成」ボタンをクリックします。

3、XREA管理画面の「データベース」メニューにて、上記の「2」で作成したDB名を選択し、「復元」ボタンをクリックします。
※「復元」のかわりに、PhpPgAdminのインポート機能もご利用いただけます。

以上、ご参考いただければ幸いです。
Re: s90.xreaでのDB作成にいて
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 11:45
投稿者 Ishikawa
参照先
ご回答ありがとうございます。

ご説明頂いたとおりに、設定してみましたが、データベースは復元できませんでした。

なにか他に方法はありませんでしょうか?
phpMyadminではどうするのでしょうか?
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 12:17
投稿者 まる
参照先
phpMyadminで、データベースを作れません。
中がほぼ空になったユーザー名のものと、test、information_schemaという3つのデータベースがあり、そこから追加できません。
XREA管理画面の「データベース」メニューで作成や復元をしても変わりません。
設定方法をよろしくお願いします。
Re: 【公式】XREAサーバー:最新の環境へのアップデートメンテナンス関連
投稿日 : 2015/01/23(Fri) 18:29
投稿者 bon
参照先
PostgreSQLのデータをバックアップデータから復元を試みていますが、データベース名はtemplate1になります。任意の名称をデータベース名に割り当てることは出来ますか?

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |